趣味は読書と音楽鑑賞です!

趣味はなんですか?と聞かれるのが怖い上京したての元阿波っ子SE



【ネタバレ感想】★★★★☆ 逃げるは恥だが役に立つ(5巻)/海野つなみ

内容

主人公の森山みくりは院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切りに合い誰にも求めてもらえないとふさぎ込みながらも求職をしていた。ある日見かねた父から独身の会社員・津崎平匡の家事代行として週1で働き始めるのだが…。契約結婚を通して夫婦とは家庭とは、そして働くとは?を問いかける。2016年10月実写ドラマ化。
遠距離で愛を育んだみくりさんが帰ってきました!このまま順調にラブラブ夫婦になれるのか!?

こんな人におすすめ

専業主婦の人。日本の家庭制度に違和感のある人。人付き合いで悩んでる人。なんだか毎日にもやっとしている人。ピュアな恋人のやりとりを見てにやっとしたい人。

感想(ネタバレあり!

ハグしたいけどタイミングをつかめかねている平匡さんが面白いです。この人の女々しい感じはぶれなくて好きですね。
なんか雰囲気の変わったみくりから察しつつの風見さんの見守る視線がなんとも言えないです。なんやかんや見守ってくれてますね。
結局みくりさんの誕生日に賞与をあげちゃうあたりいいな。この2人だからこそ最高のプレゼントですよね。仕事の評価(承認欲の満たし)と誕生日祝いたい気持ちとを受け取れたみくりさんよかったね。
静かに風見さんと百合ちゃんの関係も変わっています。みくりさんを通しつつなんだか仲良くなっていますね。似ているからでしょうか。
さて、ラブラブなままいたしちゃう(平匡さんは不安に感じてるので失敗すると思いますが)のかと思っていたみくりさんと平匡さんですが、お互いに自己嫌悪になったり微妙に伝わらなかったりちょっとくすぶってしまいました。両想いなのになんかすれ違う恋愛らしくなってきましたよ。平匡さんが圧倒的に言葉が少ないからですけどね!次巻どうなるのかな?

広告を非表示にする