読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味は読書と音楽鑑賞です!

趣味はなんですか?と聞かれるのが怖い上京したての元阿波っ子SE



柴又はよい観光地

寅さん世代ではないのですが、やたら詳しい同級生と行ってきました。
寅さんの聖地・柴又。

f:id:alwind8:20161124102028j:plain

京成電鉄金町線という太宰府に行ったときを髣髴とさせる、短い路線を経て、降り立つと早速寅さん像。

f:id:alwind8:20161124102220p:plain

タスキがちょっとどうかと思いますけどもそこはご愛嬌。
柴又帝釈天までの道はいわゆる門前町で、買い食いできる商店が賑わっています。お餅におだんご、せんべい!美味しい。

f:id:alwind8:20161124102524p:plain
f:id:alwind8:20161124102255p:plain

寅さん実家を通り抜けて、たどり着いた柴又帝釈天は七五三で多くの家族連れがいるものの、東京の観光地としては静かなもの。

f:id:alwind8:20161124102537j:plain

日蓮宗のお寺は実は初めてなのですが、内殿外側全面の装飾彫刻を見る限り面白い世界観のようです。というか彫刻のクオリティがすごくてまじまじ見てしまう。動物が少しまんまるとして愛らしい。

f:id:alwind8:20161124102859j:plain
f:id:alwind8:20161124102904j:plain

大客殿は小さいながらも手入れが行き届き、質素の美しさが見えます。
ドリンクスペースがあり、庭を見ながら小一時間のんびりできます。

f:id:alwind8:20161124103145j:plain

近くの寅さん記念館は、寅さんに詳しくない人(私)でも十分楽しめました。
寅さんのストーリー紹介があるのももちろんですが、実際に使われた撮影セットやジオラマ・小道具が可愛くて可愛くて。

f:id:alwind8:20161124103153j:plain

江戸川の河川敷はのどかで、どこか徳島の吉野川を彷彿させてノスタルジー。
観光客はご年配の方ばかりで海外の方が少なく、ほどよくていい観光地でした。

意外と遠いので、こちらの切符が便利かも。
お得なきっぷのご案内 | 下町日和きっぷ
おトクなきっぷ:JR東日本

ブログランキング・にほんブログ村へ
Yahoo!ショッピング格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─女性に選ばれているネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」ロリポップ!のドメインは選べる全104種類!!ドメイン取るならお名前.com【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

広告を非表示にする